ハワイ子連れ旅行体験記~プチ・ロングステイな30日間!

ハワイ子連れ旅行30日間体験記!

ハワイ子連れ旅行記 TOP >>>

卒業・日本に帰りたい~

朝食後ホテルのロビーでダラダラしつつ、鈴木さん達と話をする。(ダラダラしていたのは私だけです・・・汗)今夜から鈴木さんご夫婦とハワイ在住の娘さんとラスベガスに遊びに行くらしい。「ラスベガスかぁ~・・・。」どんなところなのかも全くイメージがわかない。しかもカジノとかしか思い浮かばない。今度光ちゃんとハワイに来たら行って見たいな~。(何年先のことでしょうか???)


早いもので、ハワイの生活もあと1週間になった。1週間後の自分を想像すると、朝食後タクシーに乗り込み、機上の人になるわけである。ああ~、早いな~。毎日いっぱいいっぱいで、3歳児とケンカしながら、そしてその3歳児の笑顔に励まされながら過ごしてきたハワイでの生活。そして鈴木さんたちと、毎日会っているけど、帰ったら会えなくなってしまうなどと、朝からセンチメンタルになってしまう。

鈴木さんの奥さんに「寂しいよ~」と「本当にお世話になって感謝している」ことを話すと、「こちらも退屈しなかったわよ~。」って言われるたので、ホッとしながらさらにまた感謝した。光ちゃんはその間毎日の日課になっている鈴木さんのご主人とのアラワイ運河沿いをお散歩していた。鈴木さんの奥さんは色々食べ物(米も)をくれて、炊飯器も貸してくださった。感謝です!

部屋に帰り、メールチェックをする。アラモアナショッピングセンターで知り合った、パグのストロベリーの飼い主のマキさんからメールが来ていた。実は先日電話をもらったけど、留守電で、電話番号を聞き取れなかったのだ(恥)何度かメールのやり取りをしていたのだが、初めて電話で話す。今日私の用事が済んだら会おうということになった。ストロベリーにも会えるかな~?うれしいな~。結構長電話をしている間、光ちゃんは・・・・?というと、おふろの中で「シュノーケリング」をして楽しんでいた。(爆)部屋が狭いから、お風呂の中も目が届くので、そんな光ちゃんを見ながらの電話だった。


ランチは光ちゃんのリクエストで、サッポロ一番に卵をいれてラーメンを食べる。私は鈴木さん家からいただいた肉じゃがも食べた。ラナイ(ベランダ)から見るアラワイ運河はキラキラと光っていて、初めて到着した時のことをおもいだしたりした。ここのラナイからみる風景もあと、もう少しでお別れだな~って思いながらラーメンをすする。

実は今日私は学校を卒業するので、1時半からディプロマ(修了書)を受け取る約束になっていた。思い起こせば、時差ぼけと闘いながら始まった指圧のレッスンから午前午後にわたる授業3日間をこなし、それに一生懸命ついてきた光ちゃん、ああ~頑張ったな~。と思う私。人生でこんなにじぶんのために頑張ったのは生まれて初めてかも。光ちゃんがいたから頑張れたというのは間違いない。

「指圧」「ロミロミ」「スウィーデッシュ」「ホッとストーンマッサージ」「フェイシャル」の5つのディプロマを院長から受け取る。アシスタントの人は「今までの中でディプロマが一番多い生徒さん」だと言っていた。生花で出来ているレイをを首からかけてもらう。光ちゃんは「それ光生の~!」と泣きながら私のレイを奪おうとする(汗)
みんなで記念写真をとり、私達は帰ることに。

帰り道光ちゃんに返してもらったレイを首にかけアラワイ運河沿いを歩く。
光ちゃんは「今日はかあかのハッピーバースデイだったの?」とすばらしい発音で聞いてくる。みんなにおめでとうと言われる母親の姿をみてそう感じたのだろうか?かわいい光ちゃんである。

ホテルに帰り、部屋の片づけをしてマキさんを待つ。ロビーにおりて待ってる間、ホテルのフロントの女性が交代時間なのか、フロントから出てきた。光ちゃんはいつも「アロハ~」と元気よくみなさんにあいさつをするせいか、みんなにかわいがってもらっている。
その女性が光ちゃんに「How are you?」と話しかけてきた。光ちゃんはシャイムードになりながらも「I’m fine」と答える。
彼女は「あなたは英語が話せるのね~?」と大喜びしながら光ちゃんに質問する。お決まりの「年齢」や「名前」から始まって色々はなす。光ちゃんもだんだん調子に乗ってきた(爆)
「兄弟はいるの?」と聞かれ「ノーゥ!」と答えた光ちゃん。私はなるべく口を出さないようにソファにすわりそっと、見ている。
「ひとりっこなのね?」みたいなニュアンスでとれる、「Just you?」という問いかけにに光ちゃんは「Yes!」と元気よく答えたが、すぐさま「No!!」という。そして指を2本立てているので、「もしかしてぷうちゃんとジーたん(パグ達)のことを言いたいのかな?」と思った私。
彼女が、「もう一人はだれ?」と聞かれた光ちゃんは、私を指差す。
そして、「彼女はだれ?」と聞かれる光ちゃんは「Mom!!」と元気よく笑顔で答える。私はうれしくなってしまう。普段は「かあか」と私のことを呼ぶ彼。

しかし、ネイティブの人と話す時はきちんと「Mom」「Mommy」と置き換えて話せる光ちゃん。実は「かあか」ってハンガリー語でウンチの意味らしく(爆)、あんまり外国では使って欲しくないのだが、何度お願いしても「Mommy」と呼んでくれない(汗)
10ヶ月になった赤ちゃんの光ちゃんにモジモジしながら、英語を教え始めた日々を思い出す。塾にも行かず、NHKのテキストや子供向けの英語を一緒に歌いながら自分も勉強しながら英語を教え続けた日々。しばらく、間違えて言い続けたセンテンス(文章)だっていっぱいあった。でも毎日、電子辞書を片手に、英会話の本を持ち歩き、とにかく続けてきた結果がここにある。バイリンガルとまではいかないけど、光ちゃんは、英語を使いながらコミュニケーションをとれるようになっている。やっぱり、英語って英会話って必要だな~ってしみじみ思った。

さて、マキさんが私の部屋に到着する。お互いのパグの写真を私のパソコンで見ては、「かわいい~」を連発。パグのストロベリーはうちのぷうちゃんに似てるかもね!っていっていつまでたってもパグ話に花が咲き誇る。彼女は日本人でアメリカ人の夫とストロベリーと暮らしている。写真をみると本当に幸せそうで私もうれしくなった。彼女に野暮だと思いつつ「幸せでしょう?よかったわね!」と聞くと「そう思う?(そう言ってくれて)ありがとう!」って素直に話す彼女と仲良くなれてよかったな~って思った。ぷうちゃんとジーたんの写真を見ていると、光ちゃんが「ぷうちゃんとジーちゃんに会いたい~」と泣き始める。「日本に帰りたい~」とだだをこねる。私も本当に日本に帰りたくなった。夕飯は彼女の住んでいる家の側のマッカーリーショッピングセンターにある、タイレストランに行くことになった。

彼女のお奨めである「サマーロール(生春巻き)」と「グリーンカレー」と「スティッキーライス」などをたのむ。レストランについてから1時間くらい待って食べたんだけど、激ウマだった。私はビールも頼みゴキゲンである。光ちゃんはごはんと海老を食べたら椅子の上で寝てしまった。チップ込みで約$24。私はビールをたのんだので、マキさんから10ドルを受け取り、あとはカードで支払う・・・。財布の中には$6と小銭しかなかった(汗)

その後、眠いからと歩かない光ちゃんを何とか起こそうとするが、甘えているらしい。セブンイレブンで牛乳を買う。マキさんが、「ストロベリーに会って!」というので、喜んでお邪魔することにした。実はすごく会いたかったのだ~♪光ちゃんのヤダヤダ病は発病しなかった(安心) 光ちゃんは「パグに会える」ので大はしゃぎ。さっきまでのグズグズ抱っこをねだる光ちゃんとはまるで別人で、足取りも軽く、私とマキさんと手をつないで歩き始める。マキさんの家について、ストロベリーを光ちゃんと交互に抱きしめたり、匂いをかいだりしてパグを堪能する。まだ若いストロベリーはぬいぐるみであそんであげると喜んで飛びついてくる。
しばらくお邪魔したら時計が8時を指そうとしているので、帰ろうとすると、もうご想像通り「ヤダヤダ病」が発病。マキさんがストロベリーとホテルまで送ってくれた。おりこうさんにお留守番していたストロベリーはママとのお散歩が本当に楽しいらしく、その後姿がとてもかわいい。光ちゃんは、ホテルに近づくと表情を硬くし、「ぷうちゃんとジーちゃんのところに帰ろうよ~。日本にかえろうよ~。ハワイのおうちはもう嫌だよ~」と半泣き。マキさんもパグが大好きなので、光ちゃんの気持ちがわかるのだろう。光ちゃんをなぐさめつつ、ホテルの前でさよならをした。

今日も色々あって、楽しかったな~。エレベーターをあがり、もうラスベガスに出かけた鈴木さんのことを思い部屋にかえる。光ちゃんは何度もお風呂でシュノーケルをしたので、今日は手足を洗って寝かせることにした。寝付くまで、「ぷうちゃんとジーちゃんは~ぁ?」と言い続け、ちょっとかわいそうだった。うでに猫のてのちゃん、とパグのぬいぐるみを抱きしめ眠る光ちゃん。もうちょっとで日本に帰れるからね~と光ちゃんの髪をなでる。やっぱり私達には、パグが必要なのだと感じた日だった。
私の勝手で長い留学や、長期の入院で幾度となくパグと離れて暮らす日々。
それでも彼女(パグ)達は私をご主人様と認めついて来てくれる。
本当に勝手なことしてごめんねと反省しつつ、そんなパグ達のためにも残りのハワイでの生活を後悔しないように過ごそうと心に誓う私であった。

次に進む

<< 前のページに戻る


HAWAII PR もっとハワイを堪能しよう!

Hawaii de Manabu ハワイで学ぶ!

Hawaii de Kurasu ハワイで暮らす!

Hawaii お役立ち・ガイド



ハワイで学ぶ・留学

ハワイのサマースクール

ヒルトンのタイムシェア

ヒルトン・グランド・バケーションズ

ビジネスクラスで行くリゾート旅行を当てよう!キャンペーン実施中

ハワイの写真 Vol.1

ハワイの写真 Vol.2

アロハロード・インコーポレイテッド