ハワイ情報サイト > 愛犬・愛猫と行くハワイ(ペット移動サポート)

ペットと楽園ハワイへ行こう!

愛犬と行くハワイ(ペット移動サポート)

かわいいペットと楽しいハワイの旅を・・・ペット移動サポートのパイオニア

愛犬・愛猫と暮らす。ハワイの生活をお手伝い


愛犬・愛猫と一緒のハワイ旅行で思い出作り
可愛いペットとのお散歩を常夏のハワイで実現!

ハワイまで飛行機でひとっ飛びですが、愛犬や愛猫を連れて行くとなると、出入国時の動物検疫や、航空会社毎に異なる輸送の手続きや煩わしい英文での書類・手続きがたくさんあります。
・・・と言って、大切な家族(愛犬・愛猫)が日本でお留守番となると心配ですし寂しい。

また、ハワイで愛犬や愛猫と暮らすとなると日本国内で生活するように、滞在先を始めとして、愛犬・愛猫の食事や病院、愛犬・愛猫を伴ってのショッピング、交通機関の問題など様々な事を考えねばならないこととなります。

ハワイを中心に日本から愛犬や愛猫を連れての旅行・移住・転勤をされる方々のペットのハワイ渡航のための手続きを代行、ハワイ到着後の現地でのサポートをお手伝いします。

・・・ハワイ以外の海外へのサポート対応も可能です、お気軽にご相談下さい。

お問合せは、こちらからお願いします。

■ ハワイのペット事情

ペットに優しいハワイ

ハワイのイメージは常夏、熱帯と暑いイメージがあり、愛犬や愛猫家のみなさんにとっては愛犬・愛猫の身体を心配されるかもしれません。ところがハワイの湿度は日本より低く、日中は海からの気持ち良い風が吹くので、愛犬や愛猫にとって過ごしやすい気候なのです。
もちろん常夏ですから、一年の間には高湿度で日本の夏の感覚に近い日も数日ありますが、そんな時は、犬の遊泳が許可されたきれいなビーチへお出掛けになられてもよろしいのではないでしょうか? ハワイでは、上手に海を泳ぐ愛犬をたくさん見かけます。時にはサーフボードに乗った、かっこいいワンちゃんにも会えたり日本とは少し違った感覚です。

ペットの病気が少ないハワイ

ハワイは全米で唯一狂犬病の発症がない州です。
近年までハワイへ愛犬を連れて渡航する際は、 30〜120日間検疫所での拘束が義務づけられていましたので、大切な愛犬を家に置いていくか、預けるかしないと長期旅行は出来なかったのです。
それが2003年6月より、規定事項をクリアしていれば即日から5日間以内で解放されるようになったのです。このように長い間、島国という特殊な事情のもとに厳しい規制を強いて、ペットや家畜の病気の防止に努めてきたハワイですから、規制緩和の現在では、愛犬や愛猫の病気も少なく安心して、ペット同士のコミュニケーションを見ていることが出来るようになったのです。
大好きなご主人様と過ごすハワイは、愛犬・愛猫にとっても「楽園」といえるのです。


■ 日本→ハワイへ愛犬・愛猫を連れて行く時のポイント

日本国内での対応が重要

オフィスマイリがお手伝いしますので誘導通り対応して頂ければ即日開放で入国できます。

マイクロチップ⇒血清検査⇒健康診断⇒日本出国⇒ハワイ入国⇒空港健康診断⇒再会

この間に細かい対応はありますが、誘導とおりにして頂ければ簡単です。

出発前の手続き

あらかじめお客様で対応していただくことは「狂犬病の予防接種」など、掛かり付けのペットの病院で対応が出来るものもあります。必要書類などは、所定のフォーマットに記載して貰うだけですので、いつもの掛かりつけの獣医さんや不慣れな獣医さんでも大丈夫です。(経験豊富な獣医さんもご紹介可能)

ハワイ入国後は・・・

通常は、空港で簡単な健康診断と書類の確認が済めば、晴れてペットとの再会となりますが、万が一ハワイの空港での検疫検査で、何らかの不備や問題が発生した場合、ペットはハワイの検疫センターで拘束されることになります。ハワイの検疫センターは、海軍基地があったり、旅行者など人の出入りが多い土地柄でもあり、十分に配慮が行き届き、清潔で良く整備されています。

オフィスマイリでは、ペットと家族が離れて暮らす事がないように、日本を出発する前から万全の体制を整えており、豊富な経験実績の元、これまでの弊社実績は、全て即日解放となっておりますので安心しておまかせ下さい。(ホノルル空港到着時、弊社スタッフが対応します。)

…ハワイでは、現地スタッフが各オプショナル対応、ご相談ご質問も承っております。


■ ペットとハワイで過ごすための生活情報

ペットとのハワイ生活で心配するのは、食事、万が一の病院などですが、ペット社会が熟成しているアメリカならではの進んだ文化や習慣、日本同様にルールやマナーもあります。
愛犬や愛猫の散歩には付きものの排泄物の持ち帰りなど、基本的に日本とは変わリません。

ペットの食事

"LONGS DRAUGS"などのスーパーマーケットに行けば、
日本では比べものにならない数多くの種類のペット用食品が棚一面に陳列されています。

ペットの病院やケア

ハワイは、ほとんどの人が庭付きの一軒家か、アパートメントでも十分な広さのある部屋に住んでいますので、家族の一員とし愛犬や愛猫と暮らしている人が多く、ペットの病院はどの街に行っても必ずあると言っていいくらい整っており、簡単な病気だったらドラッグストアでも手に入るなど、日本いるよりペットの生活のことで困るということがありませんし、ワイキキ周辺には沢山の動物病院があり、日系の獣医さんやドクタカーで往診をしてくれるところもあります。
また、日本人が経営するグルーミングワゴン(出張トリマー)が、ペットを自宅まで迎えに来てくれるサービスがあるなど、ペットのケアについても充実しています。

ペットの必需品やお買い物

ワイキキ周辺やショッピングセンターには沢山のお店があり、ペット用食品の販売店やトイレ用品・日常消耗品などのペットショップが充実してます。

愛犬と遊ぶ

アラワイ運河などは、地元の人達の散歩コースでゆっくり愛犬と散歩を楽しめます。
ハワイでは、愛犬を連れて行ける"DOG OK"となっているビーチと、禁止されているビーチがありますのでご注意が必要です。また、ワイキキから車で30分程のところに、愛犬と一緒に海水浴を楽しめる"ラニカイビーチ"がありますが、映画撮影にも利用される程綺麗な海で、現地の人達も愛犬を連れて遊びに来ていますので、愛犬を思いっきり運動させることができます。


〜シナココ ALOHA〜
ワンコ連れハワイ旅
川島なお美 著

川島なお美が愛犬シナモン&ココナッツと実現させたワンコと一緒のハワイバケーション。ハワイで愛犬と泊まる、検疫準備、飛行機など、愛犬とハワイへ行く為の方法、ノウハウを紹介。★オフィス・マイリがサポート致しました。

 「愛犬と行くハワイ(ペット移動サポート)」 サービス料金

● 基本コース料金(税込)

全コースともに、飼い主様は掛かり付けの動物病院へ行くだけの「らくらくフルサポートシステム」です。

コース

コース内容

コースの説明

手配料金

A

日本出国
片道コース

片道:
 日本 → ハワイ

¥118,000

※出発4ヶ月位前からのお手続きが基本です。

B

日本出入国
往復コース

往復:
 日本 → ハワイ → 日本

¥148,000

※出発4ヶ月位前からのお手続きが基本です。

C

ハワイ出国
片道コース

片道:
 ハワイ → 日本

¥54,000

※ハワイ在住の方向け「日本への出国」のみ

  • 手配料金は、「動物病院代(病院での抗体検査料金含む)」「航空運賃」「ホノルル検疫所料$165」を各所でお支払い頂く以外は、各種手続きの実費費用が含まれています。
  • A・Bコースは、飼い主様は動物病院へ行くだけで、面倒な検疫手続き対応をする事はありません。
  • 日本の出入国書類作成〜出発〜帰国までの全検疫書類作成と各検疫所への対応をします。
  • 全てのコースは、手続き中に弊社スタッフがお客様のペットに直接触れる事や、お預かりする事はありません。
  • 各コースとも出発4ヶ月以上前からの手続きが基本となり、全コース共に入金確認後の手配開始となります。
  • 手配料金の入金確認後、「飼い主様都合によるキャンセル」の場合、理由の如何を問わず返金は行っておりません。
  • 手配料金のお支払方法は、銀行振込、又は、クレジットカードにて対応致しております。
  • ハワイ以外の国と地域への対応も可能です。別途お見積しますので、お気軽にご相談下さい。

● ハワイ検疫所の係留手数料

期間

即日

5日

120日

手数料

$165

$224

$1,080

  • 検疫所の手数料は、ハワイ到着時にお客様が直接、検疫所へお支払い下さい。(即日解放手数料=$165)

「愛犬と行くハワイ」に関してのお問合せは・・・

お問合せは、こちらからお願いします。

ご質問・ご相談・お問合せ専用フォーム >>>

※「個人で検疫手続き中」の方の質問等には、対応致しておりません。ご了承下さい。 

※ お電話での初期相談はお受け致しておりませんので、問合せフォームよりお願いします。


アロハロードは、「オフィスマイリ」との契約に基づいて、『愛犬と行くハワイ』 をご案内しております。

このページの先頭へ戻る

ヒルトン・タイムシェアのすべてがわかる説明会のご案内

ザ・グランド・アイランダーのご案内

ハワイ情報の事ならアロハロードへお任せ下さい!