魅力のハワイ留学 > ハワイの幼稚園・プリスクール体験入学

ハワイのプリスクール・幼稚園体験

ハワイの幼稚園留学のご案内

ハワイの幼稚園・プリスクール体験入学のご案内

2〜5才までのお子さんであれば体験入学ができますので、
現地の子供達と触れ合いながら英語力を身につける事が出来ると思います。
・・・最初は言葉の違いに戸惑うこともあるかもしれませんが、子供の吸収力や順応力はとても速く、柔軟性に富んだ子供たちはすぐに新しい環境に適合し、現地の子供達や先生達にとけ込み、楽しいハワイの幼稚園・プリスクール体験する事ができると思います。

 ご案内のプリスクールは、既に日本の生徒を受け入れた経験があり、ワイキキからバスで通園ができ、通常の観光と同じようにビザは不要、滞在の最長期間は90日間となります。
また、ハワイ州の規則により、プリスクールに入園する全ての生徒は、現地にてツベルクリン反応テストを受け、健康であることを証明しなくてはなりません。
保護者の希望とお子様の状況を考慮し、どのプリスクールが適切かアドバイスをさせて頂きます。

お子様がプリスクールに参加している間に、IIE語学(一般英語)研修プログラム に参加すれば 『親子留学』 へのアレンジが可能です。

コンドミニアム(アイランドコロニー)に滞在しながら、お子様が現地のプリスクール(セントマークス)に通い、お母様が英語学校(IIE Hawaii)に通う、滞在付ハワイ親子留学プランも有りますので、お気軽にご相談下さい。

小学生以上のサマースクールはこちら >>>

プリスクール体験入学に関する基礎知識 【重要】

【プリスクールの生徒の年齢】

2〜5才までというプリスクールが多いようです。日本のように、生年月日で明確な入園の年齢を表示していないところがほとんどで、その時のクラスの空き状況や他の生徒との年齢のバランスを見て入園できるかどうかを決めています。

【お母さんのお迎えの遅刻】

どのプリスクールにも厳しい罰金制度があります。
各プリスクールに金額は異なりますが、相場は1分の遅刻毎に1ドルの罰金です。

【プリスクールの時間帯】

ハワイのプリスクールは朝早くから始まります。
開始時間は朝6時〜7時半というところも多く、軽い朝食もしくは朝のスナックが出ます。
お迎えも午後5時以降のところが多く、両親の仕事が終る時間を考慮しています。

【おむつが取れているかどうか】

おむつが取れていなくても受け入れてくれるプリスクールもあります。
それらのプリスクールのほとんどがパンツ式のおむつを用意することが条件です。
おむつが取れていなくともプリスクール体験入学をあきらめる必要はありません。

【地元(ハワイ)の生徒の受け入れ】

多くの人種が住むハワイでは、外国人の入園に関して特に制限は設けていません。
しかし、1年間継続して申込む生徒を優先する傾向がありますので、年間契約する生徒よりも入園の優先順位は低くなります。

【アメリカと日本の教育方針の違い】

日本の保育園・幼稚園のスタッフは、新しく入った園児に対してより多く声を掛け、新しい環境に慣れてもらうよう特別な配慮・努力をするという考え方が一般的です。もちろん米国の場合も、新しい園児に配慮しますが、日本と比較すると十分ではないと感じる保護者が多いようです。
アメリカでは幼いうちから自分で環境に適応していく能力を身に付けてほしいという願いで、新しく入った園児に対しても目立った配慮は期待できません。 この教育方針の違いを理解しないで参加してしまうと、「ここのプリスクールのスタッフは不親切だ」などと誤解してしまう人もいます。 自立心についての考えを理解した上で入園を検討してください。

ハワイの海
24時間かけ放題!ハワイ専用レンタル携帯電話 「GMグループプラン」

各プリスクールのご紹介


■Kama'aina Kids St. Marks セントマークス

Kama'aina Kidsはオアフ島に約20園ありますがセントマークスは最もワイキキに近いところにあるスクールです。
クラスは(月曜日〜金曜日)まで 、朝 6時から午後6時まで オープン しています。基本的にクラスは子供10人に対して先生が 一人とアシスタントが 一人つき室内のアカデミックなプログラムや広い園庭でのアクティブなプログラムを行っています。

所在地

カイムキ地区

時間

6:00〜16:30

全校生徒数

約111名

日本人の割合

約30%未満

日本語スタッフ

なし

お休み

土・日・ハワイの祝日

バスでの行き方

ワイキキ→13番・14番(約5〜10分)

クラス情報
※ 2才〜4才

Toddlers
Early Childhood
Pre kindergarten

(2〜3才)
(3〜4才)
(4〜5才)

参加条件

※ 現地でツベルクリンテストを受ける。
※ オムツがほぼ取れていること。

食事

朝食・昼食・おやつ

 セントマークス プリスクール・プログラム料金

通園期間

2週間

3週間

4週間

5週間

6週間

7週間

8週間

9週間

10週間

11週間

2才

-

-

$2,820

$2,870

$3,370

$3,860

$3,910

$4,430

$4,930

$5,440

3−5才

$1,720

$2,170

$2,610

$2,680

$3,130

$3,570

$3,640

$4,100

$4,550

$5,020

手続き代行料:$650
※手配料については、手配開始後の返金なし(但し、スクールの都合で入学できない場合は返金)
※上記通園期間の他、「準備期間」として1週間が必要なスケジュールになります。
※2才半〜3才のお子様は4週間からの受付となります。
※住所:539 Kapahulu Avenue, Honolulu, Hawaii 96815


■Honolulu Preschool ホノルル プリスクール

ハワイの子供達に質の高い教育を提供することを目的に作られた非営利団体 Kama'aina Kidsに所属するプリスクールです。
場所はマキキ地区、ホノルル美術館(Academy of Arts)のすぐ近くの住宅街にある、定員119名の大きなプリスクールで、地元の人々の間では大変人気があり、常に定員に数の近い子供たちが通っています。

所在地

マキキ地区

開始時間

8:00〜18:00

全校生徒数

約119名

日本人の割合

約10%未満

日本語スタッフ

なし

お休み

土・日・祝日・ハワイの祝日

バスでの行き方

ワイキキから約25分乗換えなし

クラス情報
※ 2才〜5才

Toddlers
Early Childhood
Pre-Kindergarten

(2〜3才)
(3〜4才)
(4〜5才)

参加条件

※ 現地でツベルクリンテストを受ける。
※ オムツが取れていること。

食事

朝食・おやつ

 ホノルル プリスクール・プログラム料金

通園期間

2週間

3週間

4週間

5週間

6週間

7週間

8週間

9週間

10週間

11週間

2才

-

-

$2,820

$2,870

$3,370

$3,860

$3,910

$4,430

$4,930

$5,440

3−5才

$1,720

$2,170

$2,610

$2,680

$3,130

$3,570

$3,640

$4,100

$4,550

$5,020

手続き代行料:$650
※手配料については、手配開始後の返金なし(但し、スクールの都合で入学できない場合は返金)
※上記通園期間の他、「準備期間」として1週間が必要なスケジュールになります。
※2才半〜3才のお子様は4週間からの受付となります。
※住所:930 Lunalilo St. Honolulu, HI 96822


現地プリスクールを検討するに前にご確認下さい。

プリスクールは現地の空き状況により手配できない可能性があるため、
出発予定日の約3ヶ月以上前にお問合せいただくことをおすすめします。

プリスクールの空き状況を確認するために、より正確なお客様情報が必要となります。
ですので「空き状況確認依頼書」のご提出をお願い致します。(ご要望頂きましたらご用意します)

現地でツベルクリン反応テストを受ける必要があるなど最初の1週間は準備期間となります。
その期間はプリスクールに通う事ができませんので、通園開始日の約1週間前にハワイに到着する事が必要になりますから、必然的にハワイ滞在期間は通園期間よりも最低でも1週間長くなります。
 (例:通園期間4週間の場合、ハワイ滞在期間は5週間が必要)

現地で行うツベルクリン反応の結果が陽性の場合、再検査としてレントゲン検査が必要です。
その場合の費用は自己負担(約$100)となります。

スクールの方針により、予防接種が必要になる場合があります。費用は自己負担となります。
(注射の種類・本数により料金は異なります。日本で出発前に必要な予防接種を受ける事も可。)

スクールの方針により、Physical Exam.(身長・体重、過去の病気の記録) が必要になる可能性があります。費用は自己負担(約$50)、現地病院での検査が必要です。

アメリカでは子供に幼いうちから自分で環境に適合していく能力を養ってもらうため、新入生に対して日本のように目立った配慮が期待できません。予めご承知おき下さい。

お迎えの時間に遅れた場合、罰金がかかります(金額は各プリスクールにより異なります。)

プリスクールに通う生徒の保護者は必ず現地で携帯電話を所持してください。携帯電話はプリスクールからの通話が長距離通話になるものは不可(海外で使える日本の携帯電話は不可)。

プリスクールプログラム参加者は必ず海外旅行障害保険の加入が必要です。保険に加入していないことが判明した場合通園途中でも受入拒否される場合があります(その場合の返金は有りません)。

現地コーディネーターは日本語が話せませんので、保護者の方も簡単な英語でのコミュニケーションができる必要があります。

プログラム、及び、料金は現地事情や換算レートの変更により予告なく変更になる事もございますので、ご検討の際には最新情報をご確認下さい。




◎ ハワイ留学時の滞在先

ホームステイ、寮、ホテル、コンドミニアム、バケーションレンタル、ロングステイに適したアパートメント等、留学生の皆様の為に数多くの滞在施設と契約し、「留学+滞在先」のパッケージプランをご用意しております。
また、最近では留学生のみならず、多くの観光客の方々にもご利用いただいており、滞在先のみの手配も承っておりますのでお気軽にお問合せ・ご相談下さい。



ハワイ留学のお問合せフォーム

ハワイ留学英語留学サマースクールプリスクール親子留学

ネイル留学ロミロミ留学カルチャー留学ボランティア留学

このページの先頭へ戻る
ハワイ情報の事ならアロハロードにお任せ下さい!