ヒルトン・タイムシェアのご案内

ヒルトン・ラグーンタワー(オアフ島)

ヒルトン・ラグーンタワーの外観

ハワイならではのリゾートコンドミニアム

正式名称:ラグーンタワー・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ
住所:2003 KALIA RD, HONOLULU, HI 96815
アクセス:ホノルル国際空港から車で約20分

ヒルトン・ラグーンタワーは、日本のお客様に人気の高いヒルトン・ハワイアンビレッジ・ワイキキ・ビーチリゾート内に位置する総フロア数24階建ての高級オーシャンフロント・コンドミニアムです。
目の前には美しいラグーンと海が広がり、フルキッチンとダイニングが付いた1LDK、2LDK、3LDKの3タイプのユニットやペントハウスは、多くのヒルトン・ファンを魅了しています。

ハワイの気品あるインテリアとサービス

カラフルなハワイアン・プリントのアメニティを部屋の所々アクセントに使い、フレッシュでコンテポラリーなスタイルで統一。 ベッドルーム、リビングルーム、ダイニングスペースには彫刻が施された木製家具を使用し、客室に気品を与えています。
ラナイに面した大きなスライド窓は、開放感あふれる明るいお部屋を演出、毎週金曜日に行われるアロハフライデーの花火が目前で見れます。

ロビーには、お客様の旅のお手伝いをするコンシェルジュ・デスクを設置、ご利用時間は毎日AM7~PM9、英語と日本語を話すスタッフが常勤します。 ラグーン・タワー専用のジャグジー付プライベートプール、およびヒルトン・ハワイアン・ビレッジワイキキ・ビーチリゾートのスーパープールがご利用できます。 また、ワイキキ最大のリゾート、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジワイキキ・ビーチリゾートのほぼすべての施設やプログラムにご参加いただけます。

■お部屋のタイプ
・スタジオ(調理設備なし)
・1~3ベッドルーム・スイート(一部の部屋を除きバルコニー付き)
・各スイートにフルキッチン完備
・ワイヤレス・インターネットアクセス完備(無料)

■リゾート設備
各階に洗濯機、乾燥機 / スーパープールを含む4つのプール / ビーチと海水ラグーン / スノーケリングやビーチ用品レンタル(有料) / マンダラ・スパ(有料) / お子様向けインストラクター付きレクリエーション・プログラム / レストラン / ラウンジ / フィットネス施設 / 日本語デスク / バレーパーキングと駐車場(有料)

ヒルトン・ラグーンタワーのイメージ


ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート
ザ・グランド・アイランダー/グランド・ワイキキアン/ラグーンタワー/カリアタワーに滞在のお客様が、ほとんどの施設をお使いいただくことのできる "ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチリゾート"は、野生生物が憩うトロピカルガーデンや滝を配した約9万平方メートルに渡る広大な敷地内に、 数々の賞に輝くレストランやエンターテイメント、90店以上におよぶショップがあります。 また、年間を通じて催される子供用プログラム、ハワイアンカルチャー教室、衛兵交替式、アトランティスサブマリンツアー等もお楽しみいただけます。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ


人気のタイムシェア・ユニット

『ヒルトンで楽しむ!』…新しいバケーションスタイルを始めませんか?

ハワイ島のタイムシェア・リゾート【コハラ・スイーツ】に引き続き、2008年にはハワイ島のワイコロアエリアに【キングス・ランド】、 2009年12月にワイキキのヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチリゾート内に【グランド・ワイキキアン】がそれぞれ完成オープン。

2013年にはワイキキ・ビーチ・ウォークの一角に【ホクラニ・ワイキキ】が誕生。
2017年の【ザ・グランド・アイランダー】の完成で、益々「ヒルトンのタイムシェア・プログラム」の価値が高まっております。

また、ラスベガスにおいて、日本の方向けの【トランプ・インターナショナル・ホテル・ラスベガス】 や 【エララ・ラスベガス】も人気です。


ヒルトンのタイムシェアをさらに詳しく知る…

ヒルトン・グランド・バケーションズでは、ヒルトンのタイムシェアを知っていただくために、 タイムシェア(バケーション・オーナーシップ)説明会期間限定体験宿泊プランカタログ資料、をご用意しております。

タイムシェア説明会では、「タイムシェアって何?」「会員リゾート権とは違うの?」といった、皆さまからの様々な質問に、専任のスタッフがお答えし、オアフ島やハワイ島の魅力やヒルトン・グランド・バケーションズの柔軟で機能的な「タイムシェア・プログラム」を分かりやすくご紹介致します。

ヒルトン・グランド・バケーションズのフリーダイヤル

<< 前のページに戻る

アロハロード・インコーポレイテッド